人気ブログランキング |
ブログトップ

Quetzalcóatl

qu99.exblog.jp

使用カメラ SONY SLT-A55V(α55) DSC-RX100 ILCE-7M2 (α7Ⅱ)/ panasonic GF2 G6 GM1 / canon S95 S110 / olympus E-M10

iPhone6とシリコーンケース

ようやく届いた、apple iPhone6 シリコンケース ホワイト。
これまでのiPhone6アクセサリーにまつわる経緯は以下。
iPhone6とバンパー
iPhone6とストラップ

iPhone6とシリコーンケース_e0216133_2037237.jpg

国内での発売日は結局2014年10月24日となり、
ずーっと前からヨドバシドットコムで予約注文しておいた物が配送されてきた形だ。
iPhone6発売から1ヶ月以上遅れての入手となった。

iPhone6とシリコーンケース_e0216133_20371040.jpg

パッケージ裏面。並行輸入品はここに貼ってあるシールが違うのだろう。

iPhone6とシリコーンケース_e0216133_2037494.jpg

説明書の類はなし。本体を取り出すとその下から取り付け方の絵が出てくる程度。

iPhone6とシリコーンケース_e0216133_20371246.jpg

高級感のある内側。レーザー刻印で細かい文字が入れてある。

iPhone6とシリコーンケース_e0216133_20371788.jpg

ようやく背面も真っ白に。
しかし下面はごっそり空いているタイプなので全方位真っ白には成らない。
バンパーで銀色背面むき出しよりは良いのと、
径のあるフォンジャックが挿しやすいということで個人的には妥協。

iPhone6とシリコーンケース_e0216133_20371955.jpg

さりげない林檎の刻印が好印象。

さて、肝心の滑り具合、
これなら大丈夫だろうというレベルで一安心。

どの向きでツルツルの机に斜めに立てかけても滑って倒れることは無さそう。
握った感じも問題なし、というかちょっと凄いかも。
グリップするけどベタつかない、逆に言うと「サラサラ感」すら感じるが滑らない、
この絶妙の手触り、伝わってくるモノとしての優秀さが嬉しくなる。
匂いもごくわずかですぐ消えそう。そのわずかな匂いも嫌味でなく爽やかと言える類。
シリコン素材を実にうまく料理していると感じた。

バンパーだと背面のサラサラ部分むき出しで
片手保持で親指フリック入力時、背面に回るその他の指がグリップしない事が滑落の不安を呼んでいた。
それもほぼ解決しそう。
滑落の不安が拭えないようなら最悪穴を開けてストラップを付けようかとも思っていたが
杞憂に終わった。

ロックボタン、ボリュームボタンともにかなり固い感じ。
誤動作しにくいとも言えるが・・・。
何度も押しているうちに柔らかくなってくる可能性はある。
個体差もあるだろうが、自分のはロックボタンが特に固い。
最初押しても反応が無いので位置ズレかと思ったくらい。
今まで「クッ」と押せば反応していた所、「ギュウッッ」と押さなくてはいけない感じ。

重量だが、もう少し軽く作って欲しかった。
が、ここは保護力とのトレードオフなのであきらめる。
ちなみにこれまで自分が使ってきたバンパーよりは明らかに重い。

全体的な作りの良さからにじみ出る高級感をも感じるケース。
この価格帯で、またシリコン素材で、サードパーティ製とは一線を画すクオリティ。
滑らない事に主眼を置くがデザインの妥協は避けたいユーザーには
1番目の選択肢になる事と思う。
税別3600円という価格も妥当、
しっかりiPhoneを守ってもらいたい。

レビュー
M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
LUMIX DMC-GM1

by qu99 | 2014-10-30 21:41 | M.ZUIKO 25mm F1.8