ブログトップ

Quetzalcóatl

qu99.exblog.jp

使用カメラ SONY SLT-A55V(α55) DSC-RX100 ILCE-7M2 (α7Ⅱ)/ panasonic GF2 G6 GM1 / canon S95 S110 / olympus E-M10

フルサイズ、マイクロフォーサーズ比較 その2

e0216133_19374634.jpg

e0216133_19374842.jpg

e0216133_19375293.jpg

e0216133_19375416.jpg

e0216133_1938111.jpg

e0216133_19375933.jpg


最下段の二枚、消火器ボックスの写真を見ると同じ画角でも実焦点距離15mmと28mmによるパースの違いが顕著になる。FE28mmF2.0は発色が鈍く渋い写り、パナライカ15mmは容赦ない赤を表現する。
フォーサーズとフルだとお互い近い画角でも(横位置写真で)前者は上下が、後者は左右がより多く写る。

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH. H-X015-S
OLYMPUS OM-D E-M10

SONY FE 28mm F2 SEL28F20
SONY α7II ILCE-7M2

[PR]
by qu99 | 2016-03-13 19:53 | 撮像素子サイズ比較 | Comments(0)