人気ブログランキング |
ブログトップ

Quetzalcóatl

qu99.exblog.jp

使用カメラ SONY SLT-A55V(α55) DSC-RX100 ILCE-7M2 (α7Ⅱ)/ panasonic GF2 G6 GM1 / canon S95 S110 / olympus E-M10

フルサイズ、マイクロフォーサーズ比較 その16

引き続きフォーサーズとフルサイズの素子を持つカメラの比較画像をアップしていく。
だいぶ長引いているのでここから見る方もいるかもしれない。趣旨はその1を参照されたい。
今回からはレンズを交換、以下の組み合わせとなる。

e0216133_2056631.jpg

(ちなみに上の写真はD5500&Sigma18-35mmF1.8で撮影している。F1.8がどんだけ好きなのか)
E-M10には25mm(フル換算50mm)F1.8を、α7Ⅱには55mmF1.8を装着。
引き続き縦横比の違いでどちらがどちらかはすぐ分かっていただけるかと思う。
画像はJpegリサイズのみ、EXIFもそのまま残っている。
基本開放撮影、一部遠景などは絞っているものもある。またE-M10の最速シャッタースピードでも白飛びするシーンではひと絞りしている場合もある。

e0216133_2056915.jpg


e0216133_205686.jpg


フル換算後、5mmの違いはこうして並べるとかなり異なる。
この後アップする画像では上下に移る範囲の違いが絵作りに大きな影響を与えるという事を強く感じさせる物も出てくる。


OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
OLYMPUS OM-D E-M10

SONY Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
SONY α7II ILCE-7M2

by qu99 | 2016-03-28 21:12 | 撮像素子サイズ比較